読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Elementary OSをセットアップする

Elementary OSを自分用にセットアップした時のメモです。 英語版のまま使い、日本語が入力できれば良いという程度の要件です。

f:id:jou4:20150322114011p:plain

事前準備

VirtualBoxのゲストOSとして使う場合は、3Dアクセラレーションを 有効化しておきます。これをしておかないと、OS起動中ずっと Gala という Window Manager がCPUを使いまくるためです。

全パッケージ更新

全パッケージでなくとも良いですが、最低限 slingshot-launcher は 0.7.6 以上にアップグレードしておきます。ibus などのインプットメソッド起動中に 検索文字を入力できないというバグを解消するためです。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get -s dist-upgrade
$ sudo apt-get -u dist-upgrade

言語設定

System SettingsLanguage Support を起動すると、ダイアログが表示され 追加パッケージのインストールを聞かれるのでインストールします。

その後、言語に日本語を追加します。ibus-anthy などのパッケージがさらに インストールされます。

Mozcを使いたいので ibus-mozcをインストールします。

$ sudo apt-get install ibus-mozc
$ ibus-setup

フォント設定

Migu 1M というフォントがお気に入りなのでインストールします。

http://mix-mplus-ipa.sourceforge.jp/migu/

システムフォントの設定

elementary-tweaks をインストールします。

$ sudo apt-add-repository ppa:versable/elementary-update
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install elementary-tweaks

System SettingsTweaks というメニューが追加されるので それを使ってフォントサイズなどを調整します。

その他の追加ソフトウェア

よく使うものを追加しておきます。

  • システムモニター
$ sudo apt-get install gnome-system-monitor

Dock整理

Dockを整理します。